防災地下神殿とダムカードと

防災地下神殿の見学再開の初日

見学に行ってきました。

車で到着、いい曇り具合。

雨降らずでよかった。

施設の周りなどを散策しているうちに

時間になりました。

1時間の地下神殿探検コースです。

まだそんなにお客さん多くないかな?

と思ったら25人ぐらいいて大盛況。

参加の証を胸にシールで貼って、

いざ地下神殿へGO!

入口は排水機場からではなく、

サッカーコートのほうから入りました。

階段で100段以上あるらしい。

中は湿度が高く、メガネが曇る(笑)

足元、手すりは濡れていて

結構危険ですね。

幼児不参加な理由がわかりました

無事穴の中に到着。

すげー柱の数。

ここは調圧水槽というらしい。

竪穴が5つあって、それをトンネルでつないで

最終的に水が調圧水槽に到達し、

巨大ポンプで江戸川に流すしくみだそうです。

柱触ってみたら、泥が付きます。

柱をよく見ると真っ黒(笑)

上のほうまでは水が行かないので土がついていないですね。

ここに来た水を定常運転水位とポンプ停止水位の間になるように

水かさを調節して川に放流しているそうです。

令和元年台風19号の時でも、

定常運転水位を超えないように

巨大ポンプを運転できたそうです。

一番最大の水量は平成27年9月の台風17,18号の時で、

その時でも定常運転水位を超えずに済んだそうです。

掃除は基本手作業みたいなので大変みたいです。

筒の近くまで行ってみたかったのですが、

そこまでは行けず残念。

肉眼で見れる範囲だけでも3分の1らしいので

落ちたらひとたまりもありませんね。

外に出ると雨が強くなっていました。

異世界に行った気分で楽しかったです。

同じ施設の2階が資料館になっていてそこも見学しました。

操作室がかっこいい。男心をくすぐりますね。

ダムカードや地域の名産品ももらえて

いい体験ができました。

今回の戦利品のダムカードはこれ