にじますと玉淀ダムと見晴らし台と




お盆休みなので

寄居町にある

風布にじます釣り堀センターにいってきました。

釣り堀なので入れ食い状態です。

うちの子は釣りをしたことないので

初体験にちょうどいいかなと思い

連れて行きました。

竿を借りて餌付けて

釣り堀に投入

浮きがすぐに沈み

竿をあげると、釣れてました

釣りすぎないように

全部うちの子につらせて

3匹釣って終了。

現地で塩焼きしてもらって

食べました。

自分で釣った魚はおいしいね。

ばくばくくらいついて食べていました。

全部合わせて3300円。

クチコミ見ると7000円ぐらい払ってる人が多いみたいです。

ここは車じゃないと厳しいですね。

 

1時間もかからず終了したので、

近くの川に寄りました。

トンボや蝶々がとんでいたり

アメンボやカニなんかもいましたね。

川がきれいなので生き物がたくさんいます。

近くにダムがあったのでダムにも寄りました。

玉淀ダムです。

湖の名前は玉淀湖(たまよどこ)

上流で大雨でも降ったんでしょうか?

流木がたくさん流れついていましたね。

流木を機械で陸へ上げる作業も見れました。

なんだか貴重、ラッキー

ダムはゲートが6門あり秘密基地の出入り口みたいな感じです。

堤頂を徒歩で歩くことができ、

水を貯めている湖側と、川側が落差がありめまいがするほどです。

向かいの橋を絡めて取るとさらにかっこいい。

向かいの橋側からが最もゲートが良く見えます。

ダムカードは管理事務所でもらえるはずですが、

例のウィルスで配ってなかったので

次の機会ですね。

お昼ぐらいになったので

徳樹庵に寄りました。

店は混んでいて忙しそうでしたね。

席を減らしているようで、

結構待たされましたが、

ご飯はおいしかったです。

 

まだ午前中終わったばかりなので

徳樹庵から30分ほど離れた

仙元山見晴らしの丘公園に行きました。

見晴らし台から小川町が一望できます。

見晴らし台のさらに上からは

ローラーコースターがあり、

そこから超ロングの滑り台を満喫できます。

一回200円ですが

その長さと、景色の良さはやってみる価値ありです。

100円でお尻にひく段ボールを買うことできるので

お尻はあまりいたくなりません。

そのほかには

ジャングルジムがあったり

芝生でバッタ捕まえたり

子供の楽園みたいなところでした。