特急しおさいで銚子へ

今日は勤労感謝の日。

特急しおさいに乗って銚子駅に

うちの子と行きました。

東京駅で駅弁調達して出発。

アルファーエックス弁当売ってるんですね。

うちの子は目ざとくゲットしていました。

車中で食べちゃいました。

銚子駅に到着。天気いいですね。

銚子駅から歩いて10分ほどの海浜公園に行き、

眺めを満喫した後に、

鯖を堪能できる店、廣半に行きました。

ヒルナンデスで紹介していた店です。

サバがパパが好きなので覚えていました(笑)

頼むこと10分待たずに到着

おいしい

鯖がしおっけが無く、

上品な味でした。

お寿司もおいしかったです。

お昼を楽しんだ後は、

妙福寺に寄りました、

渡り廊下が目を引きました。

平日は保育園が併設されているので賑やかそうですが、

今日は静かな佇まいが風格を出してました。

銚子駅の隣駅、銚子電鉄仲ノ町駅で

いろんな電車を展示していたので

みました。

扉の開閉作業などもしていましたね。

銚子電鉄本社もここにあるんですね。

ここから終点の駅、外川駅まで乗って

銚子駅まで戻りました。

電車がド派手で、

特別仕様みたいです。

客車もピンク色で、

デコレーションもピンクでした。

可愛い。

うちの子はぬいぐるみに抱き着いていました(笑)

終点の外川駅ではお土産買ったり、

近くの海まで足伸ばしたり、

にゃんこと戯れたり、

展示車両見たり

ゆったりした時間を過ごしました。

帰りもしおさいに乗って帰りました。

しおさいは、乗る車両によって、

ちょっと仕様が違うようです。

今回気が付いた違いは、

天井の荷物置き場に

ライトがあるかないかです。

微妙な違いです。↑ライトあり。↓ライトなし。

ちなみに、足を置くステップはありました。

特急りょうもうも微妙な違いありましたね。

見つけると楽しいものです。

今度はどこ行こうかな。